学ぶ・知る

アートホテル大阪ベイタワーでビジネスセミナー始動 地域振興の一環で

第1回のセミナー講師を務める関西フィルハーモニー管弦楽団首席指揮者の藤岡幸夫さん(C)SHIN YAMAGISHI

第1回のセミナー講師を務める関西フィルハーモニー管弦楽団首席指揮者の藤岡幸夫さん(C)SHIN YAMAGISHI

  •  

 ビジネスセミナー「大阪再発見のためのプログラム~大阪ベイエリアのソフトパワー~」の第1回「オーケストラ指揮者に学ぶ、リーダーの役割と‘個々の魅力’の引き出し方」が1月22日、「アートホテル大阪ベイタワー」(大阪市港区弁天1)で開催される。

 2025年大阪万博の開催が決定し、開催予定地・夢洲(ゆめしま)があることから、注目を集めている大阪ベイエリア。同セミナーは、大阪ベイエリア地域振興を目的に企画。より高く飛躍するための情報発信・交流の場として、観光やイベントのほか、文化・芸術、大阪ベイエリアにゆかりのある企業や団体に着目した、大阪の魅力を再発見できる構成で2カ月ごとに開催する予定。

[広告]

 第1回は、「オーケストラ指揮者に学ぶ、リーダーの役割と‘個々の魅力’の引き出し方」と題し、関西フィルハーモニー管弦楽団首席指揮者の藤岡幸夫さんがセミナー講師を務める。オーケストラ指揮者の視点から、オーケストラを統括する役割と、個々の演奏者の魅力を引き出す良好な関係構築について話す。セミナー内で関西フィルハーモニー管弦楽団のリハーサルの見学もできるユニークなプログラムも。

 開催時間は17時~19時15分。受講無料。100人限定。