買う

USJ、レジ袋有料化に向けマイバッグ持参呼び掛け オリジナル商品販売も

人気キャラクターが描かれたパークオリジナルのマイバッグ(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

人気キャラクターが描かれたパークオリジナルのマイバッグ(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

  • 31

  •  

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)が6月16日、「レジ袋有料化」に向けた取り組みを発表した。

 プラスチックごみの削減を目的に、全国一律で7月1日から始まる「レジ袋有料化」。同パークでも、パーク内物販全48店舗でレジ袋の無料提供を取りやめ、ゲスト(来園者)にマイバッグを持参するよう呼び掛ける。マイバッグを持っていないゲストには、レジ袋1枚を20円で販売する。

[広告]

 有料化に先立って実施しているのは、パークの人気キャラクターが描かれたパークオリジナルのマイバッグの販売。価格は2,000円。全面にキャラクターがプリントされており、ポーチやバッグ内蔵ポケットに収納してコンパクトに持ち運ぶことができる。デザインはミニオンやスヌーピーなどを用意し、順次販売する。

 USJ広報担当者は「パークの思い出が詰まったマイバッグを持つことを通じて、 マイバッグを習慣化する楽しさを感じてもらい、より環境意識の高いライフスタイルへ変わることを後押ししたい」と話す。

Universal Studios Japan TM & (C) Universal Studios. All rights reserved.
Minions and all related elements and indicia TM & (C) 2020 Universal Studios. All rights reserved.
(C) 2020 Peanuts Worldwide LLC