天気予報

23

13

みん経トピックス

大阪初の「めんたいパーク」USJホテルで季節限定装飾

大阪・天保山で「大人のレゴナイト」 ボディーアート体験が初登場

大阪・天保山で「大人のレゴナイト」 ボディーアート体験が初登場

前回の「大人のレゴナイト」の様子

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・天保山の「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」(大阪市港区海岸通1、TEL 06-6573-6010)で11月11日、大人限定の「大人のレゴナイト」が開催される。

 同施設は「天保山マーケットプレース」3階にある「レゴブロック」をテーマにした屋内型エンターテインメント施設。3400平方メートルの店内に13種類の体験施設を用意する。通常は子ども同伴のみの入場だが、「大人だけで、童心に返って楽しんでもらいたい」という思いから月に一度、19時~21時に大人だけが入場できる時間帯を設けて同イベントを開いている。2015年6月に初開催し、今回で19回目。

 今回初登場する「ボディ・ジュエリー・アート」は、特殊な接着のりと細かいラメが入った「グリッターパウダー」を使って腕や足などに好きなデザインをデコレーションするもの。10種類以上のデザインを用意しており、1週間前後楽しむことができる。所要時間は約20分。料金は1アート=600円、2アート=1,000円。

 会場にはブロックでレーシングカーを作り、コースで速さを競う「それゆけ!レゴカーレース」や、戦車に乗り込んで敵をレーザー・ガンで倒すライドアトラクション「キングダムクエスト」、レゴ職人が組み立てた完成品を見て、説明書やヒント無しで同じ作品をどのくらい早く作ることができるかを競う「ノーインストラクションチャレンジ」(当日会場で予約受け付け、24人×2回)、レーザーをよけながら進み、タイムを競う「レゴニンジャゴータイムアタック」なども。

 対象は18歳以上。料金は2,000円。先着250人限定。次回の開催予定は12月9日。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング