天気予報

12

7

みん経トピックス

大阪天保山で「モンハン」展大阪港に「夕陽レストラン」

USJでAKB選抜メンバーライブ公演 「観客席と近すぎ」、会場沸かせる

USJでAKB選抜メンバーライブ公演 「観客席と近すぎ」、会場沸かせる

「やり過ぎ!サマーシアター」初日公演の様子 (C)AKS

写真を拡大 地図を拡大

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)に7月21日、AKBの選抜メンバーが登場し、音楽ライブ「やり過ぎ!サマーシアター」の初日公演を行った。

エルモやクッキーモンスターも登場した

 USJの開業15周年と、AKBのCDデビュー10周年を記念して企画した同ライブ。7月21日~9月4日の夏休み期間中ほぼ毎日、AKBグループ選抜メンバーが同パークに登場する。

 屋内シアター「ステージ14」で行う「やり過ぎ!サマーシアター」(112公演)と、屋外のグラマシーパークで行う「やり過ぎ!サマーLIVE」(8公演)の2種類のライブを行う。「やり過ぎ!サマーLIVE」では、メンバーによる「びしょぬれ演出」も予定されている。

 「ステージ14」で行われた「やり過ぎ!サマーシアター」の初日公演には、AKB総監督の横山由依さんをはじめ、小笠原茉由さん、峯岸みなみさん、渡辺麻友さんら16人が登場。オープニングナンバー「会いたかった」とともに、観客席から手が届きそうな至近距離にメンバーが登場すると、会場からは大きな歓声が起こった。

 その後、アトラクション「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」にも期間限定で搭載されている「真夏のSounds good!」や、「ヘビーローテーション」「Everyday、カチューシャ」などの人気曲をはじめ、新曲「LOVE TRIP」などを披露。ヒット曲「恋するフォーチュンクッキー」では、エルモ、クッキーモンスターなどパークの人気キャラクターや、観客席にいた子どもたちもステージ上に呼ばれ、メンバーと一緒に踊るなどした。

 ライブのフィナーレでは、横山さんが「『やりすぎUSJ』で『近すぎ』サマーを楽しみましょう」と、開幕宣言を行った。

グローバルフォトニュース