天気予報

30

21

みん経トピックス

USJ入場者数が過去最高にイケア鶴浜レストラン改装

大阪港に初入港「クイーン・エリザベス」を遊覧船から見学するクルーズ

大阪港に初入港「クイーン・エリザベス」を遊覧船から見学するクルーズ

大阪港に初入港するクイーン・エリザベス

写真を拡大 地図を拡大

 大阪市内の河川で遊覧船を運航する一本松海運(大阪市北区)は3月22日、大阪港に初入港するクイーン・エリザベス号を遊覧船から見学する「クイーン・エリザベス号見学クルーズ」を運航する。

 世界で最も有名な客船の名前を受け継ぐ3代目「クイーン・エリザベス」は、英国女王の名を冠することが許された数少ない女王船の一つ。先代のクイーン・エリザベスは「洋上の貴婦人」と称され高い人気を誇り、日本初寄港の際には30万人の見物客が来たといわれている。2008年の引退前の最後のワールドクルーズでは日本で唯一大阪港に寄港した。

 「クイーン・エリザベス」は、総トン数9万901トン、全長294メートル、乗客定員は2081人。1月10日~5月10日の122日間にわたり行われている「ワールドクルーズ2016」の途中に、大阪港に初入港する。

 「クイーン・エリザベス号見学クルーズ」は、道頓堀の「太左衛門橋船着場」(ドン・キホーテ道頓堀店川側)を出発した遊覧船の船上から、大阪港に停泊中のクイーン・エリザベスを見学し、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン近くの「ユニバーサルシティポート」(ホテル ユニバーサル ポート川側)まで約90分かけて運航するもの。

 第1便=13時10分発、第2便=16時40分発。料金は、大人(中学生以上)=2,000円、子ども(小学生)=1,000円。参加申し込みは、同社予約受付センター(TEL 06-6441-0532、9時~18時)で受け付け中。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング