見る・遊ぶ

南港ATCにクリスマスツリー 大阪・関西万博の成功祈願、万博カラー5色で彩る

高さ13メートルのクリスマスツリー

高さ13メートルのクリスマスツリー

  •  
  •  

 大阪・南港のATC(大阪市住之江区南港北2)ウミエール広場に現在、「イルミネーション・クリスマスツリー」が設置されている。

 11月2日から開催されている「ATC BAYSIDE XMAS 2019」の一環で設置されている高さ13メートルのクリスマスツリー。今年のツリーコンセプトは「海と風と色のパビリオン」。2025年大阪・関西万博の成功を願い、パビリオンを想起させる万博カラー5色のスパンコールを使用し、日中は日光の反射でキラキラ輝く仕様で、夜はイルミネーションで彩る動きのあるデザインに仕上げた。点灯時間は17時~23時。

[広告]

 12月25日までの期間中は、クリスマスにちなんだステージイベントを開催予定。22日は、生演奏と力強いゴスペルハーモニーを楽しめる「Soul Bird Choir ゴスペルコンサート」を16時30分から開催。24日は、「南港サンセットホール」にて、ピアニストの西村由紀江さんの全国ツアー大阪公演も。