暮らす・働く

USJ、パーク内で初の入社式 新入社員がミニオンらとダンス

パークで入社式を行ったユー・エス・ジェイ

パークで入社式を行ったユー・エス・ジェイ

  •  
  •  

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)を運営するユー・エス・ジェイ(同)の入社式が4月1日、「ロストワールド・レストラン」で行われた。

ショーに巻き込まれる新入社員ら

 今年入社する新入社員は約90人で、パーク内で行う入社式は同社初の試み。集まった新入社員らが少し緊張した様子で式の開始を待っていると、ミニオンと一緒にJ.L.ボニエCEOが登場。新入社員らを歓迎して「今日はあと2時間で新元号が発表されるエキサイティングな日で、皆さんが社員に仲間入りした記念となる大切な日になった。USJを選んでくださってありがとう」とあいさつした。

[広告]

 あいさつが終わると、エルモやスヌーピーなど、パークの人気キャラクターをはじめ、ダンサーやシンガーなどのエンターテイナーがサプライズで登場。新入社員らは突然の出来事に驚きながらも、ショーに巻き込まれ、最後は幹部も含めた全員でダンス。ショーの終盤には、紙吹雪を投げるなどして、パークの新たな仲間入りをお祝いした。

 入社式を終えて新入社員の木本彩葉さんは「これからゲストの皆さんに、ワクワクドキドキを提供していくんだという実感が持てた」と笑顔で話し、廣田涼香さんは「新しいものをどんどん取り入れていかないと。置いていかれないように貢献していきたい」と力を込めた。

  • はてなブックマークに追加