見る・遊ぶ

USJに新ミュージカルアトラクション アニメーション映画「SING」がパーク初登場

新ミュージカル・アトラクションは、アニメーション映画「SING」がテーマ(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

新ミュージカル・アトラクションは、アニメーション映画「SING」がテーマ(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

  •  

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)に2019年春、スーパー・リアル・ミュージカル・アトラクション「SING ON TOUR」がオープンする。

 「ミニオンズ」など、世界的ヒットアニメーションを次々と生み出しているハリウッドの名スタジオ「イルミネーション・エンターテイメント」が手掛けたアニメーション映画「SING/シング」をテーマにした同アトラクション。「SING」が同パークに登場するのは初めて。

[広告]

 「映画のキャラクターが、ヒットナンバーを目の前で歌い上げる」没入型エンターテイメントを楽しめることから、「スーパー・リアル・ミュージカル・アトラクション」と題し、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンと、イルミネーション・エンターテイメントが共同開発で「世界クオリティー」の演出技術を駆使した「イルミネーション・シアター」としてオープンする。同様のシアターは世界初。

 ストーリーは、映画でもおなじみの劇場支配人「バスター・ムーン」率いる世界的ミュージカル・ショー「SING ON TOUR」がジャパンプレミアを開催するシーンで始まる。担当者は「『SING/シング』の世界にどっぷりと浸り、新しい没入型エンターテイメントであり得ない感動と興奮をお楽しみください」と話す。