見る・遊ぶ

南港ATCで「ドラゴンボール」イベント 「フュージョン」習得や「レーザー特訓」を疑似体験

主人公たちが実際に経験した「牛乳配達」を再現した修業

主人公たちが実際に経験した「牛乳配達」を再現した修業

  •  

 大阪・南港のATC(大阪市住之江区南港北2)O's棟北館4階で12月1日、「ドラゴンボール超 修業チャレンジ!」が始まった。

6つの「修業」にチャレンジして認定証と交換する

 12月14日の映画「ドラゴンボール超 ブロリー」公開を記念して企画した同イベント。アニメ「ドラゴンボール」内で主人公たちが行う「修業」をアトラクションで再現し、同映画の世界観を疑似体験できる。2016年に愛知県で始まった同イベントは全国のテーマパークを中心に展開しており、大阪・南港が最終会場となるという。

[広告]

 会場は約1000平方メートルで、6つのアトラクションを用意する。「舞空術(ぶくうじゅつ)」や「フュージョン」などの同アニメの世界に登場する「技」の習得、主人公たちが実際に経験した「牛乳配達」や「レーザー特訓」を再現した修業が楽しめる。アトラクション内で与えられたミッションをクリアして獲得できるポイントは出口でポイント数に応じた認定証と交換する。

 「修業」アトラクションのほか、スタンプを探してスタンプラリーを楽しむ「ドラゴンボール迷路」も設置。キャラクターが描かれた「3Dトリックビジョン」や、「亀仙人」が住む家を再現した「カメハウス」などのフォトスポットも用意する。

 物販コーナーでは、約350種類のグッズを用意。イベント限定Tシャツやマグカップをはじめ、アニメ内で出てくる「四星球(スーシンチュウ)」をイメージした「球体ボトルウォーター四星球」(378円)、人気キャラクターの名言をプリントした「フリーザ様の宇宙の帝王トランプ」(1,296円)など、ユニークな商品も並ぶ。

 広報担当の大場雅さんは「子どもやファミリー層だけでなく、大人同士でも楽しめるイベントなので、映画と合わせて遊びに来てほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。入場料は、当日・一般=800円、3歳~中学生=600円、前売り・同=700円、同=500円。2歳以下無料。開催日は2018年12月30日までの土曜・日曜・祝日、2019年1月1日~1月6日、1月12日~1月14日。