天気予報

35

27

みん経トピックス

大阪2館目「Zepp」開業海遊館で生き物にハート氷

USJが学生向けキャンペーン開始 岡田結実さんが開幕宣言

  • 0
USJが学生向けキャンペーン開始 岡田結実さんが開幕宣言

父親のネタを披露する岡田結実さん(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

写真を拡大 地図を拡大

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)で2月1日、学生限定で同じメンバーで入場すると来年の入場料金が無料になる「ベスト・フレンズ・フォーエバー・キャンペーン(BFFキャンペーン)」が期間限定で始まり、岡田結実さんがキャンペーンの開幕宣言を行った。

【動画】「BFFキャンペーン」開始宣言

 同キャンペーンは、間もなく閉幕する15周年「やり過ぎ」プログラムの一環。

 期間中、専用チケット「BFF(ベスト・フレンズ・フォーエバー)パス」を購入し、来場した3~5人のグループが、来年の同期間中に同じグループで再来場すると、グループ全員のスタジオ・パス(1日券)を無料にする。対象は、関西2府4県以外の地域に在住または在学の大学院生、大学生、短大生、各種専門学校生、高校生、中学生。

 キャンペーン開始当日、パーク内に岡田結実さん、鶴嶋乃愛さん、日達舞さんが登場。フライングコースター「ザ・フライング・ダイナソー」を体験した岡田さんは「本当にやり過ぎ。途中で息ができないくらいで、羽が生えたような気分になった」と興奮気味に話し、「乗る前から3人で手を握っていて、普段見られない表情を見ることができた」と笑顔を見せる。

 会場に奇声を上げた恐竜が登場した際、岡田さんは「お父さんよりもうるさいかも(笑)。恐竜が『ウーワオッ』っていうくらいの迫力」と父親でお笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右さんのネタを披露。その後、セルカ棒を使って恐竜らと自撮り撮影を行った。

 岡田さんは「仲の良いベストフレンドと来ることができてよかった。みなさんにもぜひ学生のうちにUSJに来て、今しかできない体験をしてもらいたい」とPRした。

 対象期間は3月31日まで。

グローバルフォトニュース