見る・遊ぶ

大阪ベイ、年間PV1位は「りんくうプレミアム・アウトレット」 初のグランピング施設に熱視線

第5期増設エリアを8月にオープンした「りんくうプレミアム・アウトレット」

第5期増設エリアを8月にオープンした「りんくうプレミアム・アウトレット」

  • 29

  •  

 大阪ベイ経済新聞の2020年PV(ページビュー)ランキング1位は、「りんくうプレミアム・アウトレット」第5期増設エリアオープンを報じた記事だった。

 今年8月にオープンした第5期増設エリアは、大阪湾が一望できる特色を生かして建築家の隈研吾さんとアウトドア用品メーカー「スノーピーク」(新潟県三条市)が共同開発した「モバイルハウス」を備える。アウトレットモール初のグランピング施設に注目が集まった。

[広告]

 ランキングは、今年1月1日から12月9日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位は以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 「りんくうプレミアム・アウトレット」西日本最大のアウトレットへ 初のグランピング施設も(8/17)

2. りんくう南浜に関西最大級レクリエーション拠点「SENNAN LONG PARK」開業へ(3/12)

3. 泉南ロングパークで「ドライブインシアター」 「50回目のファーストキス」など上映(9/10)

4. USJ公式ホテル「リーベルホテル」が営業再開 「大阪府民限定プラン」用意(6/1)

5. 大阪南港で「オンライン結婚式」 コロナ乗り越え、日本・ベトナムから100人が参列(4/18)

6. 泉南市に「アーバンキャンプホテル」 全部屋オーシャンビュー、独立型ヴィラタイプ(7/3)

7. 「スターゲイトホテル関西エアポート」9月末閉館へ コロナ影響で(7/3)

8. 南港ATCで「バンクシー展」大阪初上陸 70点以上の作品をテーマごとに展示(10/9)

9. 堺駅すぐに餃子酒場「ニュータナカヤ」 福岡名物を堪能、魚卸売り直営の強みも生かす(10/8)

10. USJ「任天堂エリア」2021年春開業へ 「マリオ・カフェ&ストア」先行オープン(10/7)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で大型イベント開催は無く、泉南エリアにオープンした施設の情報記事が上位に並んだ2020年。関西最大級のレクリエーション拠点「SENNAN LONG PARK」は今後、大阪ベイエリアでのイベント開催場所としてどのような役割を担うのか注目が集まる。

 新型コロナ関連記事では、リーベルホテルの営業再開、日本やベトナムから100人が参列した「オンライン結婚式」の記事がランクインした。新型コロナの影響で閉館予定だった「スターゲイトホテル関西エアポート」は現在、スポンサー企業が事業を継承し営業している。

 来年は、2月4日にUSJの新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」がオープンするほか、複合施設「TUG BOAT TAISHO(タグボート大正)」が水上ホテルをオープン予定など、大阪ベイエリアの盛り上がりに一層期待がかかる。2025年大阪・関西万博開催に向けての動きにも注目が集まっている。引き続き、大阪ベイエリアでの動きを細やかに報じていきたい。