食べる

弁天町・大阪ベイタワーで食イベント「ポップベイ」 屋外開催で温かいメニュー用意

過去開催の様子

過去開催の様子

  •  
  •  

 「食」をテーマにしたイベント「ポップベイ」が12月22日、弁天町駅直結の大阪ベイタワー(大阪市港区弁天1)2階アトリウムで開催される。

子どもが遊ぶスペースも用意

 弁天町エリアの魅力向上を目的に、今年9月より毎月1回開催し、今回で4回目の開催。会場にある14個のブースでは、出来たてのカレーや麺料理などの提供や、兵庫県丹波市、淡路島などの産直野菜販売を行う。毎回約1000人が来場するという。

[広告]

 広場にはイベントのために製作した木製のテーブル136席と、マットを敷いた床に座るフロア64席を用意。トランポリンなどの遊具を設置した子どもが遊ぶスペースも用意し、子ども連れから好評という。会場中央には約5メートルのクリスマスツリーが設置され、10時・13時・15時には地元の吹奏楽団がクリスマスソングを演奏するライブパフォーマンスを行う。

 広場上部に屋根はあるが、風が通り抜ける屋外空間での開催のため、飲食ブースでは温かいメニューを用意。「天六まんじ酒店」(北区)は酒かすを使った「酒屋のクラムチャウダー」(500円)、「カレーと酒処(どころ) 琥珀(こはく)荘」(港区八幡屋1)は「鶏肉赤味噌(みそ)の赤ワイン煮込みカレー」(600円)、「ビオアグリ」(兵庫県淡路市)は無農薬栽培した野菜の「旬の野菜おでん」(350円)を提供する。そのほか、寒さ対策としてブランケットの貸し出しやホッカイロを配布する(数量限定)。

 運営する加藤麻理子さんは「クリスマスムードの大阪ベイタワーで、おいしく楽しい時間を過ごしてほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時。

  • はてなブックマークに追加