見る・遊ぶ

USJのイースターイベント、2エリアに拡大 「ミニオン・パーク」が初のイースター装飾に

「ミニオン・パーク」入口の様子

「ミニオン・パーク」入口の様子

  •  
  •  

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)が3月15日から、毎年恒例の期間限定イベント「ユニバーサル・イースター・セレブレーション」を開催している。

ウサギの耳を付けたミニオン

 これまでの「ユニバーサル・ワンダーランド」エリアでの開催に加え、今年は「ミニオン・パーク」内にイースター装飾が初登場。パーク史上初の2エリアに拡大する。

[広告]

 「ミニオン・パーク」には、ウサギの耳を付けたミニオンたちが出現。タマゴ形になったキャラクターなども登場し、エリア内をイースター色に装飾する。さらに今回は、イースター・コスチュームのミニオンに会える「ミニオン・ハチャメチャ・グリーティング ~イースターver.~」を初開催。うさ耳を付けたミニオンや、タマゴの殻をかぶったミニオンらが登場し、会場を盛り上げる。

 昨年、好評を博したタマゴ探しラリー「イースター・エッグをさがそう!」(有料)もパワーアップして登場。今年からは2つのエリアを巡ってタマゴを探す内容になった。

 そのほか期間限定で、タマゴ形になったミニオンとスヌーピーのポップコーンバケツや、「ミニオン・パーク」内の「デリシャス・ミー!ザ・クッキー・キッチン」に、限定フレーバー「イースター・ミニオン・クッキーサンド~カスタードプリン~」が登場するなど、新たにイースター限定のフードやグッズも販売する。

 6月23日まで。

  • はてなブックマークに追加