見る・遊ぶ

海遊館の水槽に「オニさんダイバー」 オニさん姿で水槽掃除、記念撮影も

鬼に扮(ふん)した「オニさんダイバー」が海遊館に登場

鬼に扮(ふん)した「オニさんダイバー」が海遊館に登場

  • 14

  •  

 鬼に扮(ふん)した「オニさんダイバー」が1月21日から、海遊館(大阪市港区海岸通1、TEL 06-6576-5501)5階「太平洋」の水槽に登場している。

「オニさんダイバー」の撮影を行う来館者

 2005(平成17)年に初開催し、今年で17回目となる同館恒例の節分イベント。普段水槽の清掃を担当しているスタッフが、赤鬼・青鬼・黒鬼に扮して登場する。10時50分~、13時15分、15時20分からの1日3回、各40分間登場し、アクリルパネルや底砂の清掃作業の合間に、記念撮影に応じたり、手を振ったりなどして、来館者を楽しませる。

[広告]

 広報の山田樹子さんは「海遊館らしい明るいニュースをお届けすることで、来館者の皆さまが楽しい気持ちになってくれたら」とほほ笑む。続けて「世界中に福が訪れますように」と願いを込めた。

 今年の節分は、地球が太陽を1周する公転の周期と暦の関係で、124年ぶりに2月2日であることで注目されている。

 2月2日まで。

  • はてなブックマークに追加