学ぶ・知る

大阪府とUSJが「包括連携協定」締結 「社会を『超元気』に」と意気込み

大阪府と包括連携協定を結んだユニバーサル・スタジオ・ジャパン

大阪府と包括連携協定を結んだユニバーサル・スタジオ・ジャパン

  • 10

  •  

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)で11月24日、大阪府との包括連携協定の締結式が開催された。

「Let’s try English communication」のデモンストレーションも

 「子ども・教育」「観光・地域活性化」「環境」「福祉・健康」「女性活躍・働き方改革」「安全・安心」「府政のPR」の7分野において、大阪府との連携を深める包括連携協定。「子ども・教育」の取り組みでは、パークを舞台にした英会話教材のDVDを大阪府内の公立小中学校へ寄贈するなど、英語教育への支援を推し進めていく。

[広告]

 パーククルーと英語でコミュニケーションに挑戦するプログラム「Let’s try English communication」は、11月25日にスタート。24日には、デモンストレーションが行われ、同社社長のJ.L.ボニエさんと、吉村洋文大阪府知事が登場。子どもとクルーが軽快に英語でやり取りする様子を見た吉村知事は「素晴らしい」と感心した表情で賞賛。続けて「楽しみながら生の英語に触れる機会は重要」と語った。

 包括連携協定締結式では、J.Lボニエさんが「大阪府と共にこれからもワクワクさせられるような取り組みを行っていく。そして社会を『超元気に』していきたい」と力強く宣言。締結式の後には、「Let’s try English communication」を題材に、パークの人気キャラクター・エルモやスヌーピー、エンターテイナーによるショーを上演。ショーの終盤には紙吹雪が舞い、会場一体が期待感に包まれた。

 吉村知事は「英語を通じて、より世界に羽ばたいて自分たちの夢をつかんでほしい」と期待を込める。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース