食べる

関空にスタンド型カフェ&バー「エプロント」 空港内初出店、手軽さを重視

エ プロント 関西国際空港 南ウイング店

エ プロント 関西国際空港 南ウイング店

  •  
  •  

 関西国際空港第1ターミナルビル国際線ゲートエリア 南ウイング2階に4月24日、「エ プロント 関西国際空港 南ウイング店」がオープンした。

 全国でカフェ&バーを運営する「プロント」(東京都港区)が運営する「エ プロトント」。通常の「プロント」よりも、「アルコールやおつまみを前面に打ち出したカジュアル感重視の作りが特徴」といい、空港内に出店するのは今回が初めて。出国や入国で時間に余裕のない客でも短時間で利用できるよう、オールタイムセルフサービスでスタンド型の手軽さを意識した店舗に仕上げた。

[広告]

 店舗面積は11坪。メニューは、天然酵母のパンや、オリジナルソーセージを使ったホットドッグをはじめ、ビールやワインなどのアルコール、おつまみをラインアップする。テークアウトした商品は空港内の共有スペースで楽しむことができる。深夜便利用客の需要を見込み、23時過ぎまでの営業時間に設定する。

 同社営業本部の廣瀬史篤さんは「旅行の1番最初か、1番最後になり得る可能性がある場所。『立ち寄ってよかった』と思ってもらえる店舗を目指したい」と意気込む。

 営業時間は7時~24時15分。

  • はてなブックマークに追加