食べる

大正区に生食パン専門店「ラ・パン」 開店1カ月、連日完売

生食パン専門店「ラ・パン」

生食パン専門店「ラ・パン」

  •  
  •  

 大阪・大正区に生食パン専門店「ラ・パン」(大阪市大正区三軒家東1、TEL 06-7178-3160)がオープンし、約1カ月がたつ。

販売する「クリーミー生食パン」(Lサイズ)

 昨年6月に大阪・関目に1号店をオープンし、東京(3店舗)、京都(1店舗)に展開する同店の6店舗目。初日はオープン前から約50人が店前に列を作り、開店30分で計250本の食パンが完売になったという。オーナーの黒川祐さんは「現在も毎日完売の状態。プレゼント用に購入する人も多い」と話す。

[広告]

 販売するパンは「クリーミー生食パン」のみ。午前(11時30分~)と午後(15時~)の1日2回に分けて提供する。サイズはS(1斤=440円)、M(1.5斤=660円)、L(2斤=880円)の3種類。世界中から厳選した小麦粉に、数種類の乳製品、蜂蜜を混ぜ込んで作るため、やわらかく甘い味わいが特長。卵やイーストフードは一切使用しない。2、3日は常温保存が可能だが、その後は密封して冷凍保存するのがお勧めだという。電話予約も受け付ける。

 黒川さんは「生で食べるのが一番のお勧め。ぜひ多くの方に食べてもらいたい」と話し、「トーストした場合、バターをのせた上に岩塩をかけるのもおいしい」と自己流のアレンジ方法も話す。

 パン以外には、「紀ノ里のさちのかいちご」や「瀬戸田のレモンマーマレード」(以上680円)の無添加ジャムも販売。自宅でパンをスライスするための「ソフトパンナイフ」(3,240円)なども販売する。

 営業時間は11時30分~18時(売り切れ次第終了)。

  • はてなブックマークに追加