天気予報

35

27

みん経トピックス

海遊館で生き物にハート氷南港でジャパンペットフェア

「エアアジアX」が関空-ホノルル直行便開設 LCCで初、週4便運航へ

  • 0
「エアアジアX」が関空-ホノルル直行便開設 LCCで初、週4便運航へ

記者発表を行った関係者たち

写真を拡大 地図を拡大

 エアアジアグループのLCC(格安航空会社)「エアアジアX」が2月10日、関西国際空港とハワイ・ホノルルを結ぶ直行便を開設すると発表した。

エアアジアの客室乗務員たち

 6月28日から、マレーシアのクアラルンプールと関空、ホノルルを結ぶ路線として、月曜、水曜、金曜、土曜の週4便を運航する。

 フライトスケジュールは、関空発23時25分~ホノルル着12時30分、ホノルル発16時~関空着20時25分。関空からのハワイ路線は現在、日本航空、デルタ航空、ハワイアン航空が、それぞれ週7便運航しており、LCCのハワイ直行便はエアアジアXが初めてとなる。

運用機はクアラルンプール-関西線と同じく、エアバス A330-300型機を使い、座席はプレミアムフラッドベッド12席、エコノミークラス365席の計377席を用意する。

 2月11日~26日は、就航記念キャンペーンを行い、エコノミークラスの片道航空券を1万2,900円、プレミアムフラッドベッドを6万9,900円で販売する。対象搭乗期間は6月28日~2018年2月6日まで。

 同社CEOのベンジャミン・イスマイルさんは「エアアジアXは長期旅行を大衆化するため設立した。価格はできるだけ低く抑え、搭乗率8割を目指したい」と意気込む。

グローバルフォトニュース