3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

USJ「ザ・フライング・ダイナソー」、早くも体験者数100万人達成

「ザ・フライング・ダイナソー」100万人目を達成した瞬間(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

「ザ・フライング・ダイナソー」100万人目を達成した瞬間(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

  •  
  •  

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)のフライング・コースター「ザ・フライング・ダイナソー」のアトラクション体験者数が6月22日、100万人を突破した。

[動画] 100万人達成の瞬間

 3月18日にオープンした同アトラクションは、座席型のコースターとは異なり、顔や体が下を向いたうつぶせの姿勢で乗車するもので、同種のものとしては世界最長のコース全長1124メートル、最初の落下における高低差は世界最大の37.8メートルを誇る。

[広告]

 オープン以来、連日長蛇の列ができるほどの人気で、わずか3カ月(97日)での100万人達成となった。6月22日10時3分、アトラクションを体験するゲスト32人に「100万人達成」のアナウンスがなされると、ゲストからは歓声と拍手が起こった。その後、100万人目となった32人のグループ、一人一人に「フライング・ダイナソー・フォト」が贈られた。

 東京から来た20代の女性は「今日が初めての乗車。絶叫は苦手だが、これは新感覚で本当に楽しかった。日頃のストレスがなくなった」、愛知から来た20代の女性は「今日はこのアトラクションに乗りたくて来た。乗る前とテンションが全然違う。感情が爆発した」、大阪の20代女性は「今日が6回目の乗車。本当に空を飛んでいるみたい」と、それぞれ乗車後の感想を話した。

Stay at Home