プレスリリース

コロナ禍の今、コンセプトは『空想の旅』 SDGsな受注会スタート!播州織ブランドPOLS(ポルス)2021 秋冬コレクション

リリース発行企業:株式会社丸萬

情報提供:

株式会社丸萬(本社:兵庫県西脇市、代表取締役社? 丸山 恒生)が展開するブランド「POLS(ポルス)」は、2021年4 月29 日(木)から「2021年秋冬コレクション」新作オーダーの受付を開始します。個人の購入希望者から受注した数量を基本に生産することで、アパレル業界の「過剰在庫問題」を防ぐプランを継続する。コロナ禍中で旅行に出かけにくい今、『空想の旅』をコンセプトにした商品展開を発信する。


POLS(ポルス)2021秋冬コレクション メインビジュアル
【先行予約 4 月29 日から 7月末頃まで 】オンラインショップ https://polstore.net/
【インスタグラム】 https://www.instagram.com/pols_pols/


テキスタイル素材の産地が、製品の産地へ

兵庫県西脇市では、「西脇ファッション都市構想」などの新しい市行政の政策により、播州織という「織物」の産地から、「製品」という完成品の産地としての自立を目指している。株式会社丸萬は、独自の織物技術をベースに、テキスタイルデザイナー梶原加奈子氏とともに播州織ブランド「POLS(ポルス)」を2015年に立ち上げた。ストールから始まり、ウェアに展開を広げている。2021年には、衣装協力として、テレビドラマに採用された実績がある。
- フジテレビ木曜ドラマ「レンアイ漫画家」吉岡里帆 /ロングカーディガン(第1話)
- テレビ朝日ドラマ「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」吉瀬美智子 /シャツワンピース(第2話、最終話)
- 東海テレビ・フジテレビ系ドラマ「その女、ジルバ」池脇千鶴 /カットジャカードストール(第8話)


独自技術でロスを抑えて、SDGsなビジネスを模索

創業100 年を超える播州織産元商社の株式会社丸萬は、コンピュータジャカードの織組織(おりそしき)プログラミング技術に定評があり、国内外有数のアパレルブランドに生地を提供している。その技術を活用することで、通常では生産ミニマムロットが1000m以上あるものを、50mから量産価格で生産できる。また、個人購入者からの受注をベースにすることで、ブランドや、ショップに蓄積してしまう余剰在庫を極力削減でき、環境に無駄が少なく対応できる。また、生地作りから縫製まで、全て日本国内で進めることで、国内の繊維製造業界に寄与する。


POLS(ポルス)2021秋冬コレクション 『21AW -NIHON ノ HESO の その先へ-』

本コレクションは、シャツ/ワンピース/コートなど 全9型(各2~3配色)、ストール3種類(各3~5配色)で構成されており、オリジナルジャカード織物を素材としている。新しく大阪に2021年オープン予定のギャラリースペース「ポルストア大阪」にてコレクションの撮影がなされた。

デザイナー梶原加奈子氏のメッセージ

「2020年以降、世界がガラッと変わってしまうような困難が訪れ、思い描いていた未来とは少し違ってきました。行きたくてもいけない空想の旅の行き先は、時間も国境もなく、色とりどりの幾何学模様のように、多様性が存在する世界なのかもしれません。アジアなのか、ヨーロッパなのか、それともアフリカなのか・・・様々な国を融合した場所への旅をイメージしながらデザインしました。柄だけでなく、糸選びや組織もどこか温かみを感じられるよう作りあげました。POLSの服を着ているときは、張り詰めた緊張の糸が緩むような、そんな気持ちになっていただけたら嬉しいです。」




(前モデル着用)
ロングカーディガン BASKET柄 ¥52,800-(税込み)3配色
プルオーバー  BASKET柄 ¥35,200-(税込み)3配色
シャツワンピース SANKAKUYANE柄 ¥42,900-(税込み)2配色
(後モデル着用)
プルオーバー  BASKET柄 ¥35,200-(税込み)3配色
スカート  BASKET柄 ¥38,500-(税込み)3配色
シャツ SANKAKUYANE柄 ¥28,600-(税込み)2配色


シャツ SANKAKUYANE柄 ¥28,600-(税込み)2配色
FUSAストール HASHIGO柄 ¥13,200-(税込み)5配色


コート TRIO柄 ¥79,200-(税込み)2配色
シャツワンピース SANKAKUYANE柄 ¥42,900-(税込み)2配色


MOHIKANストール TRAIN柄 ¥13,750-(税込み)2配色



ブルゾン P-CHIDORI柄 ¥49,500-(税込み)2配色
スカート P-CHIDORI柄 ¥33,000-(税込み)2配色


ウールカットジャカードストール Circle Dot柄 ¥35,200-(税込み)2配色

ロケーション:ポルストア大阪(大阪府大阪市中央区)
クリエイティブディレクション:株式会社カジハラデザインスタジオ
アートディレクション・カメラマン:星野想子
ヘアメイク:田村一生
モデル:ユリ、アリス


取り扱い店舗 & オンライン受注会

2021年4 月29 日(木)から7月末頃まで、国内で提携しているセレクトショップ数店での店舗受注会と、オンラインショップでの受注販売を予定している。詳細は、ホームページ参照。 http://pols.jp/

北海道:COQ http://coq-textile.jp/
東京:NEWOLDSTOCK by オトギデザインズ https://www.newold.tokyo/
大阪:阪急うめだ本店 10階スーククローゼット https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/
大阪:ポルストア大阪 https://www.instagram.com/polstore_osaka/
兵庫:播州織工房館 http://www.umekichi-tmo.jp/kouboukan/
POLSオンラインショップ https://polstore.net/


POLS (ポルス) / 株式会社丸萬 / 梶原加奈子 /について

1901年創業の株式会社丸萬は、ジャカード織機を多数導入することで播州織産地の黎明期に参加している。いち早く、機械式織機を導入して、その普及に尽力し、1970-90年代、世界へ輸出を大きく伸ばした大量生産の時代を作った。物があふれるようになった現在、独自のジャカード技術を確立し、東京を中心とした国内のコレクションブランドを支える素材を作り続けている。2015年、テキスタイルデザイナー梶原加奈子氏とともにジャカード織りで制作された播州織ブランドPOLS(ポルス)をスタートする。POLSは今後、大阪の自社ビルを改装したギャラリースペース「ポルストア大阪」を2021年にオープンするなど、「テキスタイルの楽しみ」をさらに発信していく。http://www.maruman-inc.jp/

テキスタイルデザイナー梶原加奈子氏 経歴
1973年北海道生まれ。多摩美術大学卒業。 株式会社イッセイミヤケ、テキスタイル企画を経て渡英。 ロンドンRoyal College of Art(RCA)に学ぶ。 RCA卒業後、日本にて、産地とともに活動している。 06年自身のデザイン事務所「KAJIHARA DESIGN STUDIO」を設立。 2019年度、繊研賞受賞。http://www.kajihara-design.com/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース