3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

産学連携、夏休み親子体験

リリース発行企業:一冨士ケータリング株式会社

情報提供:

親子で遊んで楽しみながら学べる昆虫採集・昆虫食体験イベントを8月22日(土)に道の駅奥河内くろまろの郷で行います。夏休みの自由研究にもおすすめなイベントです。参加のご予約は7月1日(水)から限定10組20名様の受付を開始予定です。


小魚も生息している石川
一冨士ケータリング株式会社(代表:辻本晴彦 所在地:大阪府高槻市)が指定管理者として運営を行う、道の駅奥河内くろまろの郷(大阪府河内長野市)内にある「ビジターセンター」は、8月22日(土)に東大阪短期大学の松井教授を講師としてお招きして、昆虫の観察会と、採れたて新鮮な昆虫を油や湯煎で調理しその場で食べる、昆虫食体験イベントを開催します。

当道の駅は、裏手に山、隣には石川が流れている自然豊かな道の駅です。夏場には非常に多くの昆虫たちが生息しており、普段から家族連れで昆虫採取や小魚取りなどで来場される方が多く、昨年8月のエリア全体来場者数は6万人(レジ通過数)を超える施設です。
昆虫観察のフィールド


今回は昆虫の取り方から、種類の説明、昆虫の美味しく食べる方法まで松井教授から学ぶことができます。
一見ゲテモノや罰ゲーム的な企画に見えますが、昆虫食の歴史や栄養価のことを学べ、更には地球環境にも貢献できるものであり、子供の自由研究にもおすすめイベントとなっております。


『道の駅奥河内くろまろの郷 自然観察会』詳細

いずれのイベントも7月1日(水)より電話予約受付開始です。

【昆虫採集&昆虫食体験】

日時:8月22日(土)
第一開催:10:00~12:00
第二開催:13:30~15:30

参加費:親子一組1,500円(軽食付き)

受付方法:事前予約必要 0721-56-9606 道の駅奥河内くろまろの郷 ビジターセンターまで

定員:10組20名限定


昆虫食以外の観察会はこちら

【水生生物の採集&観察会】

南河内水生生物研究会の吉村先生を講師にお招きして開催。

当道の駅から歩いて3分の石川で川遊びの注意点から、水生生物の捕まえ方や種類の講義付きイベントです。

日時:8月2日(日)
第一開催:10:00~12:00
第二開催:13:30~15:30

参加費:親子一組1,500円(軽食付き)

受付方法:事前予約必要 0721-56-9606 道の駅奥河内くろまろの郷 ビジターセンターまで

定員:10組20名限定


【陸上・水生生物の採集&観察会】

南河内水生生物研究会の吉村先生を講師にお招きして開催。

午前の部は、当道の駅から歩いて3分の裏山で昆虫採集や観察を行います。

午後の部は当道の駅隣に流れる石川で川遊びの注意点から、水生生物の捕まえ方や種類の講義付きイベントです。

日時:8月9日(日)9:30~14:30(軽食付き)

参加費:親子一組2,500円(軽食付き)

受付方法:事前予約必要 
0721-56-9606 
道の駅奥河内くろまろの郷 
ビジターセンターまで

定員:10組20名限定


※新型コロナウイルス感染防止対策で、屋外ですがソーシャルディスタンスをとり、アルコール消毒液の携帯や、開催前の体調チェックを行わせて頂きます。


道の駅 奥河内くろまろの郷 
ホームページ https://www.kuromaro.com/index.html

住所:大阪府河内長野市高向1218番地1

営業時間:年中無休9:00~18:00(年末年始を除く)

TEL:0721-56-9606 
FAX:0721-56-9607

担当者:スーパーバイザー北口兼史 
090-3679-7042 
kitaguchi@ichifuji-c.co.jp

施設長 矢守伸也
080-3558-1562
shinya.yamori@ichifuji-c.co.jp

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home