3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

ピーチが機内のしおり、従業員の名刺に新素材採用 環境負荷の軽減図る

安全のしおり

安全のしおり

  • 3

  •  

 格安航空会社「Peach Aviation(ピーチ・アビエーション)」(泉南郡田尻町泉州空港中1)が4月1日より、緊急対応や離着陸時の案内を明記した「安全のしおり」と従業員スタッフの名刺に、TBM(東京都中央区)が開発した環境負荷を軽減する新素材「LIMEX(ライメックス)」を採用した。

従業員の名刺

 LIMEXは、石灰石(炭酸カルシウム)などの無機物を主原料とした複合材料で、紙やプラスチックの代替となる新素材。原料に水や木材パルプをほとんど使わないため、水や森林などの資源保全に貢献し、環境への負荷を軽減できるという。

[広告]

 機内で客が閲覧する「安全のしおり」と、年間約9万枚を作成する従業員の名刺に新素材を採用したことで、年間約4万リットル(500ミリリットルのペットボトル8万本分)の水資源保全の効果を見込む。

 そのほか同社では、機体のシートカバーを作る際に余る端材を用いたオリジナルグッズの開発や、牛乳パックなど飲料容器の古紙をリサイクルした硬質段ボール「ミルダン」を使った自動チェックイン機の導入など、環境を意識した取り組みを行っている。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home