見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

天保山の自転車タクシーに「ポケストップ巡りプラン」 「さすが商人の国」とSNSで話題に

ポケモン探しを楽しむ「ポケGO」ユーザー

ポケモン探しを楽しむ「ポケGO」ユーザー

  • 0

  •  

 大阪市コミュニティ協会(大阪市中央区船場中央1)が運営する自転車タクシー「ベロタクシー」の、「ポケモンGO」アプリを使った「ポケストップ巡りプラン」が現在、SNSで話題になっている。

「ポケストップ巡りプラン」を運用するベロタクシー

 「ポケストップ巡りプラン」は、海遊館付近の周遊性・滞在期間を高める目的で、クラウドファンディングで集めた62万9,000円の支援金で開始したベロタクシーの新プラン。

[広告]

 大阪港エリアには現在、「ポケモンGO」アプリ内で必要な「モンスターボール」「キズぐすり」を獲得できる「ポケストップ」が54カ所あることや、「ラプラス」「ポリゴン」などの珍しいポケモンが発見されていることから、「ポケストップを巡ることに特化したプランがあれば面白いのでは」と企画したという。

 「ポケストップ巡りプラン8月5日運用開始」のツイートには、現在約2000のリツイート、約750のお気に入りが付いており、「商売うまいな、さすがは商人の国」「うまいこと考えたなあ」などの声が寄せられ、リピーターもいるという。

 企画した稲田暁さんは「危惧されている歩きスマホの心配もなく、時速10キロ以下で移動することから、卵のふ化に必要な距離を稼げる点が人気の秘密」と話した後「目的である集客施設にだけ行く人が多く、周囲の店やエリアの西側、南側の人の流れが少ないのがこのエリアの特徴だった。ポケストップを巡ることを楽しみながら、この街の知らない魅力に触れる機会を提供していけたら」と意気込む。

 土曜・日曜・祝日の14時30分~18時30分まで。料金は、30分間1,000円。6歳未満無料。10歳未満は要保護者同伴。

  • はてなブックマークに追加