暮らす・働く 学ぶ・知る

ユーチューブで南港の魅力発信 「南港チャンネル」、URが開設

「南港チャンネル UR×よしもと」のホームページ

「南港チャンネル UR×よしもと」のホームページ

  • 0

  •  

 UR都市機構(独立行政法人都市再生機構)西日本支社(大阪市北区)は7月1日、大阪・南港エリアの魅力を発信するユーチューブチャンネル「南港チャンネル UR×よしもと」を開設した。

登録者数1万3000人を超える人気ユーチューバー「マスゲン」

 南港エリアには、URの4団地(南港しらなみ団地、南港わかぎの団地、南港ひかりの団地、南港前団地の計4570戸)が立地しており、「実は素晴らしい住環境である南港エリアの魅力を動画で楽しく配信することで、多くの方々に南港エリアの魅力に触れていただきたい」(UR担当者)と、同チャンネルの開設を思い付いた。

[広告]

 動画には、ユーチューバーとしても活躍するよしもと芸人5組が登場。釣り動画やダンス動画、南港をテーマにした歌動画など、さまざまな視点で同エリアの魅力を発信する。登場するのは、歌ネタ芸人「馬と魚」、ダンス動画をユーチューブにアップしている「こまごめピペット」、バンドとしても活躍する「ラニーノーズ」、登録者数1万3000人を超える人気ユーチューバー「マスゲン」、元NECの営業マンだった「はつだ」の5組。

 既に1回目の動画がアップされており、南港しらなみ団地の1室に集合した5組の芸人が、南港エリアに対する思いや今後の意気込みを語っている。今後、ATC、WTC、インテックス大阪、野鳥園、魚釣り園のほか、駅前や公園などさまざまなスポットで撮影を予定。更新頻度は月6回を予定し、5組全員での出演が月1回、各芸人単独での出演が月1回ずつ。

  • はてなブックマークに追加