買う

南港・ATCで「食品サンプルの世界展」 製作体験も

炊き込みご飯のおこげも完全に再現した食品サンプル

炊き込みご飯のおこげも完全に再現した食品サンプル

  • 0

  •  

 大阪南港のATC(アジア太平洋トレードセンター)ITM棟11階にある「ATCエイジレスセンター」(大阪市住之江区南港北2、TEL 06-6615-5123)で5月3日~5日、「食品サンプルの世界展2016」が開かれる。

食品サンプル作りで製作する「パフェ」

 食品サンプルを製造する「いわさき」(東住吉区)が主催する同展。同社によると、食品サンプルは大正末期から昭和初期にかけて日本で発明された物といい、同社が1932(昭和7)年に初めて事業化に成功。業界1位のシェアを誇るという。

[広告]

 同展では、食品サンプルの展示をはじめ、食品サンプルの製作体験、グッズの販売などを行う。3日間で1500人の来場を目指す。

 同社の製作員による製作技術コンクール「いわさき製作スキルコンペ」の応募作品の展示コーナーでは、今年のテーマ「季節を感じる料理」をもとに製作された作品の展示を行う。製作体験コーナーでは、天丼(1,500円)、パフェ(1,000円)、ポテトサラダ(500円)の食品サンプル作りを体験できる(事前予約制で、空きがあれば当日参加可能)。

 開催時間は11時~17時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加