天気予報

28

23

みん経トピックス

大阪ベイ1位「初の生還者」IKEA鶴浜行きバスが延伸

USJ近くに「Zepp Osaka Bayside」 2017年2月開業へ

USJ近くに「Zepp Osaka Bayside」 2017年2月開業へ

「Zepp Osaka Bayside」の外観予想図

写真を拡大 地図を拡大

 Zeppホールネットワーク(東京都港区)は2017年2月、大阪市此花区桜島にライブホール「Zepp Osaka Bayside」(大阪市此花区桜島1)をオープンする。

 大阪では2012年4月に開業した、なんばの「Zepp Namba」に続く2館目の「Zepp」となる。延べ床面積は約3800平方メートル、建築面積は約2300平方メートル。収容人員は2800人超(スタンディング時)と、「Zepp Namba」の2513人(同)、東京・お台場の「Zepp Tokyo」の2709人(同)を上回り、国内最大規模になる予定。

 JRゆめ咲線「桜島」駅に近く、安治川に面したウオーターフロントに建設する。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンからも近く、「Zepp Namba」のオープンに伴い2012年に閉館した「Zepp Osaka」(住之江区)よりも好立地と言え、エンターテインメントの新たな発信地として期待が高まる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング